令和4年度の1回目の避難訓練🔥🚒

9月15日に、ドリセンの裏のゴミ捨て場から出火したていで

避難訓練を行いました。


楽笑班から避難をします。


2階のお菓子班とパン班はハンカチで口を押えながら、

階段を使ってゆっくりと避難しました。


階段を使うのが難しい仲間は、

ベランダに避難してはしご車を待ちます。




通報は事務の職員が行います。



今回は、4分10秒で仲間と職員全員が

避難することができました!


避難訓練のあとは、職員全員が消火訓練をしました。

大きな声で「火事だー!」と周りに伝えます。


消火訓練の的は楽笑班の仲間たちが作りました。


燃えているところの下に向かって消火します。




職員がちゃんと消火訓練をできていたか、

仲間が○×で判定してくれました。



集中して職員の消火訓練を見守っています。



管理者はわざと、悪い例を見せてくれました。

上に向かって消火をしています。



仲間もびっくりして大笑い🤣👏



仲間も消火訓練をしました。

消火器の使い方もしっかり身についています。





~~~~~~~~~~



楽笑班が各班と管理者にインタビューをしました。

 

【お菓子班】 インタビューしてくれた人:あさみちゃん

ようこさん「消火器やりました。『火事だー!』やりました」 

おおくぼさん「つかれた」

みらいちゃん「……(考えるポーズ)」


【パン班】 インタビューしてくれた人:ふーちゃん

りっくん「消火器使った訓練は楽しかったです」

かとちゃん「水がかかっちゃっておもしろかった」

いわさきさん「消火器が使えてよかった。

       今までより避難早くできたのがよかったです。」


【調理班】 インタビューしてくれた人:こうじくん

なおちゃん「消火器で火を消したあと、○×で判定しました」

ニダちゃん「職員さんに水をかけられなくて残念だった(笑)」


【やぐち管理者】 インタビューしてくれた人:ひろちゃん

「最後の確認で、各班を回ったときにドアや電気がそのままなのが

 気になりました。

 職員の誘導で仲間がスムーズに避難できていました。

 消火訓練も積極的に参加してくれました」

閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示