今日の予約生菓子

今日の予約生菓子は「いちごのミルフィーユ」です!

Q:もともとどこの国のお菓子ですか?

A:フランスです。


Q:どのくらいの時間がかかりましたか?

A:3時間半かかりました。


Q:苦労した点は?

A:たくさん注文があったので、作るのが大変でした。


Q:いくらですか?

A:400円です。


Q:来週の生菓子は?

A:8日(火)はクッキーシュークリームで、10日(木)はチョコプリンです。



【まめちしき】

ミルフィーユはフランス生まれのスイーツ。

フランス語で「mille(ミル)」は「1000」、「feuille(フイユ)」は「葉」のことなので、ミルフィーユは「千枚の葉」という意味になります。

何層もあるパイ生地が、何枚も重なった葉っぱに見えることから名付けられたそう。

その名の通り、しっかりと焼いたサクサクのパイ生地とカスタードクリームまたは生クリームを交互に重ねたお菓子で、本場フランスではもちろんのこと、日本でも定番のスイーツとなっています。(じゃらんニュースより)


▼おいしそうないちごです


▼パイ生地


▼パイ生地に生クリームとカスタードを混ぜたクリームをのせます


▼いちごをのせました


▼もう1度クリームをのせて、パイ生地ものせます


▼2段のミルフィーユ!


▼できあがり🍓


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示