top of page

ことしの汚れ~ことしのうちに~

今年一年、ありがとうの意味をこめて~大掃除を行いました。











大掃除のルーツは「煤払い(すすはらい)」です。昔は家の中に囲炉裏やかまどがあり、家の中が煤(すす)だらけになったため、煤を払うことが掃除をすることの象徴でもありました。また、払うという言葉には、清めるという意味があります。


煤払いをする日には諸説ありますが、一般的には12月13日です。旧暦12月13日は、婚礼以外は万事に大吉とされる鬼宿日(きしゅくにち)だったため、江戸時代に江戸城で煤払いが行われるようになり、それが一般に広がったといわれています。



閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2 Post
bottom of page