【お菓子】台湾カステラ

台湾カステラの起源を辿ると、実は16世紀に長崎で誕生した「長崎カステラ」と関係があるようです日本統治時代に長崎カステラが台湾にも入ってくるようになり、現地の好みに合わせて改良を重ねていくうちに、現在のふわっとやわらかい「台湾カステラ」ができあがったとのこと。








Q. ロールケーキと台湾カステラの違いは?

A. 普通のロールケーキのスポンジは、全卵を立てて作る。

  しかし、台湾カステラは、シフォンケーキのように

  卵とメレンゲとに分けて、最後に合わせています。


Q. 大変だったところは?

A. 注文が多かった為、ケーキにフィルムを巻くのが大変でした。

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示